ファンケルえんきんの効果

高齢になると怖い目の病気

私もそうですが 老眼は意外と早くやってきます 老眼はいわゆる目の老化現象です
40歳代出来ます

 

老眼は加齢によって目の水晶体の厚みを調節する筋力の低下が衰え焦点を合わす事が困難にるる事です

 

最近はパソコンなどで目を酷使される方が多いみたいです。

 

更に怖いのが白内障になり日常の生活にも不自由するようです!

 

白内障はどなたでも起きるそうです。 以下の症状が出るそうです。

 

物がかすんで見える

 

光がまぶしく感じられる 明るい場所では物が見えずらい

 

眼鏡を幾つも変えても焦点が合わない 

 

物が2重 3重に見える

 

正常な目の水晶体では、外部からのいろいろな原因によって
水晶体の中のタンパク質が変性して濁りこのような症状が起こるそうです。

 

更に最近では、高齢者だけではなく、糖尿病・アトピー性皮膚炎が原因で
発症する事が有るようなので注意が必要のようです。

 

しかしながら一度濁った水晶体は、元に戻る事は無いそうです。

 

凄く軽い初期でしたら点眼液又は、飲み薬で治療「をする事が有るそうだすけど結局症状の改善は無いそうです。

 

なので最終的な治療は手術で眼球内の濁った水晶体を取り人工のレンズを入れるそうです。

 

主な白内障の原因

 

加齢性白内障や糖尿病やアトピー性皮膚炎の合併症でも起こります。

 

先天性白内障(風疹などから)

 

外傷性白内症(目の怪我などから)

 

併発白内障(ブドウ膜炎など)

 

放射線やステロイド藥や紫外線が原因の時もあるようです。