ファンケルえんきんの効果

眼精疲労は4つに分けられるそうです。
眼精疲労は目の病気から来るものと身体的な原因からくるものがあるそうです。
生活習慣病にも注意が必要のようです。
眼精疲労を伴いやすし病気は高血圧症 動脈硬化 糖尿病 心臓病 肝臓病などです。
放置は危険です 専門医に相談が必要です。

 

調節性眼精疲労 物にピントが合わない目の調節機能が低下して焦点が合わなくなって起こる疲労

遠視・老視など通常よりも強い調節をしても見えない時の発生するようです。

筋性眼精疲労 目の周辺の筋力の異常などで左右の位置がズレている状態から起こる疲労。

近い物が1点で見る事が出来ないなどの原因ともなる怖い症状/td>

症候性眼精疲労 ドライアイや結膜炎・物貰い 白内障 緑内障などの目の病気や、あるいは体の全身的な原因で起こる目の病気。その中でも失明する事も在るのは緑内障 この病状は自覚症状が無いので特に注意が必要です。
神経性眼精疲労 眼球の異常は無く視神経の疲れが原因で起こる目の疲れ  パソコンやスマホなどの液晶画面を長時間見ていること柄で起こると云われてる眼精疲労

疲れ眼にはファンケルえんきんが良いようです。