ファンケルえんきんの効果

網膜剥離は、目にスクリーンが無いという症状です。
網膜剥離に掛かりやすい人は以下のような方です
近視が強い人
身内に網膜剥離に掛かって事がある人
目を強く圧迫するような怪我にあった人

 

遺伝性もあるようです。 更に近年はアトピー皮膚炎の人にもこの症状が起きるようです

 

この目の病気に掛かる年代は大きき分けて20歳代と50歳代の方がかかるようです。
若い世代の方がかかる網膜剥離は、殆どが近視の方が掛かるようです。
一方後者の場合は加齢に伴う老化によって網膜が?がれるといった症状が多いようです

私の知り合い2人網膜剥離になった方がいましたけど・・・
年齢は2人とも50歳は超えていました。
その内の1人の方は大学病院へ行かれての通院だったようで半日掛かりで時間が無駄になってしまうようでした。
又も1人の方は、仕事柄目を大変使う仕事をされていました。

 

 

私たちの目は絶えず働いているので豊富な栄養分が必要となります。

 

網膜に栄養を運んでいるのが網膜のすぐ裏側の脈絡膜と云う組織です。
網膜はこの脈絡膜なしではその機能が果たすことは出来無いようです。

 

脈絡膜から栄養素の供給を受け代謝を促し網膜色素上皮を形成しているようです。
網膜剥離は、この網膜色素上皮と経網膜との間に水分が溜まり視神網膜がはがれる目の病気です。

 

このような状態になると脈絡膜から栄養素が運ぶことが不可能となり神経網膜の細胞栄養不足となりはがれた網膜は光を感じる事が不可能となります。
深刻な症状となると失明に至るようです。

 

網膜剥離の早期発見の方法

飛蚊症って解りますか 目の中に虫やゴミのようなものが見える症状ですけどほとんどの方は加齢に伴いそのように見えたりします。
これが飛蚊症です。
この症状が出たら眼科へ行かれ医師の診察を受けるとどんな状態なのかが解ります。
加齢に伴う老化現象でしたら一安心ですね。 治療をしないで済む事になります

 

更に物が歪んで見える 視野全体が狭くなる 暗く見える かすんで見える このような症状を感じたら是非眼科医へ行かれ診察を受けたら良いと思います。